ゲーム動画キャプチャーソフト

Pocket

前回アップした動画の画質に疑問を感じたのでロイロゲームレコーダーの設定を1920*1080 60fps 画質75に変更。しかしゲームプレイ中に結構な負荷を感じたので別のキャプチャーソフトを探してみることにしました。
(初心者向けと謳っている通りロイロゲームレコーダーは使いやすいので、これからも使用予定ではあります)

 

 

いろいろなキャプチャーソフトがある中で「これはいいかも?」を見つけました。詳しくはVIPで初心者がゲーム実況するには@Wikiこちらのページをどうぞ。

GeforceExpenence

結果Geforce Experience アプリケーション内の ShadowPlayというものを使ってキャプチャーすることにしました。運よく自分の環境では動作するようです。サポートするゲーム一覧にPath of exileもありますし、インストールしておいても損は無いだろうという判断。

少し触った感じではフルスクリーンでのキャプチャーの方が負荷が少なそう。ウィンドウモード時のPoEをキャプチャーした動画は60fpsあるのかな?という感じ。(あくまで感覚) フルスクリーンモードでキャプチャーした動画は違和感無し。これまでウィンドウモードでプレイしてきたので「横で調べながらプレイ」が出来なくなったのが欠点かな。(自分のプレイ環境はいわゆるDual Display)

そしてこのShadowPlayですが「シャドウ録画モード」と言うものがあります。常にソフト側が内部で録画しておき、今の場面は録画しておきたい、という状態になってから保存ボタンを押せばHDDに書き込まれる機能。先週までやっていたユニークドロップ動画を作るのに最適な機能じゃないか・・・。何個かキャプチャーし忘れで撮れてなかったし。スーパープレイやピタゴラスイッチ的動画も撮り逃し無し。画面キャプチャーの世界も便利になっているんだね。

 

最適化をしてみる

ゲーム中にFPSが落ちるのは好きではないので、POEのゲーム設定は結構低めでプレイしていました。せっかくGeforce Experienceを入れたのだから最適化してみることにしました。

最適化された項目は4つ。

  • アンチエイリアシングのクオリティ

オフ → 高

  • シャドウのクオリティ

低 → 高

  • テクスチャのフィルタリング

トリリニアフィルタリング → 16x 異方性フィルタリング

  • テクスチャーのクオリティ

中 → 高

この設定で大丈夫そうです。そもそもウィンドウモードで動かしていたのでフルスクリーンにしただけで安定した感じはあります。

 

ロイロゲームレコーダーより良いところ

ロイロゲームレコーダーの唯一の不満点は「マウスカーソルがキャプチャーされない」でした。ShadowPlayはカーソルも録画してくれます。(ただしShadowPlayが持っているカーソルの絵が使用される?)マウスカーソルが無いとイマイチ「プレイ感」が動画から伝わってこないというか・・・。でもカーソルがキャプチャーされるようになってよかった、POEのプレイ時間を削った甲斐があったよ。

 

どう変化したか

まずグラフィックボードのドライバー を更新。そして実行時はフルスクリーンで行う。この2点だけでFPSがほぼ安定。どんなに重いエフェクトが表示されてもコマ落ちすることない。今までが適当すぎた・・・。

 

それでは良いPOEライフを!

Pocket

希木小鳥

Diablo1でハクスラの世界に。今はPath of Exileをプレイ中。長くやっていてもNoob属性は常に付いている。そのくらい行き当たりばったり。オタクになれないゲーマー。

You may also like...